World-42ヵ国語-翻訳

World-42ヵ国語-翻訳 上記の、自分が思う各国旗を、クィックしてください。 両サイド(右側・左側)の、バナー広告に関しましては、翻訳するものと・翻訳しないものがあります。 私は(BLOGの作者)、このソフトの著作権を、所有しています。 ワールドオンラインイストーク

プロフィール

mydo-mydo

Author:mydo-mydo
私のBLOG「新雑学見聞録」に、来て頂きまして、誠に、有難う御座います。そこで、何でも、「これは」という、何か役に立ちそうなものを、書いています。また、我が、経験・見聞・思考・それと、自分なりに、人生を、振り返り見て自分の成功・失敗の原因は?なんぞや。御託を、並べています。末永くお付き合いお願い申し上げます。








ポイントサイト【予想の王様】 ↑クィックしてください。

最新コメント

メールフォーム

皆さん、何でもいいですよ。メールください。ただし、出会い系・アダルトの方は、ご遠慮ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

リンク

Information

==================== アメブロ読者申請代行サービスVer,2 アメブロ(アメーバブログ)の読者申請を代行するサービスです ==================== 購入率30%越え!5日で月収20万円のcroozブログ構築法 ==================== あなたのワードプレスサイトでもランディングページ作成ができる!今ご使用のテンプレートにランディングページ作成機能を追加。設定時間わずか10分で、あなたのワードプレステンプレートが、ランディングページ作成機能付きのテンプレートにバージョンアップ!LP作成機能追加キット「LP Plus」 ==================== 部下になめられないためのプレゼン術 ~リーダーは人前でこう振る舞え!~ ==================== 超ネット通販専門学校オンラインスクール2期 ==================== 自動クリック売買構築「エクセルで、株・FXシストレ 合宿」 ==================== 【2005年からの平均月間獲得約294pips】トリプルN/ナンピンなしマーチンなし複利なしのEAなのに高い利益力 ==================== 仕事効率を高め成功を掴め! ==================== iPhoneケースを輸入販売し、2000万円稼いだ方法 ==================== 結果を出す婚活 ==================== 初心者のネットビジネス成功辞典! ==================== FXで資産作りBMRデイトレード ==================== トライデント・WEBショップマーケティング ==================== 自分で出来る体質改善法・アトピーは「本当の原因」を絶て ==================== ゲームで稼ぐ!iphoneアプリ講座 ==================== ==================== 「独立・開業」業種別解説事典 ==================== 情報仲介ビジネス!1億をめざす7日間構築マニュアル ==================== 東大卒の医学博士、開発。脳の回路と電流の流れを変え、東大合格。 ==================== 好かれる人のコミュニケーション会話術 ==================== 未来を変えるホンモノ発想法 -なぜ発想の達人を30タマゴと呼ぶのか- ==================== 中国輸入ビジネス入門&海外輸出セミナー ==================== 家庭でもできる いびき改善/完全マニュアル 「いびきを元から改善する1日10分スゴ技テクニック」 ==================== 次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」コンサルティングプラン ==================== 電脳錬金術 Ver1 ====================
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

新社会人に送るルール






    【ルール1】稼いだ以上に使うことはできないと知る(日本経済新聞からのコピーです)

     第1のルールはあっけないほど単純ですが、一生にわたって守らなければならない大原則です。それは「稼いだ額>使える額」で生活する、ということです。1カ月の生活費は原則として1カ月の給与額を超えてはいけません。新社会人はこのルールに基づいて日々のお金の使い方を身につけていかなければなりません。

     いまは簡単にお金を借りられる時代です。しかし軽い気持ちで「次の給料日までちょっと借りよう」と2万円借りると、翌月もまた2万円足りない1カ月を過ごしてしまうことになります。つまり「次の給料日まで4万円借りないとまずい」と追加でまた借りてしまうことになります.
    こんな生活を毎月続けていれば、借金がどんどん増えていくことになります。こうなったら、あなたは自分で人生をコントロールできず、借金返済のために毎日仕事をするような状態になってしまいます。

     社会人は(年金生活者も含めて)誰でも、自分の財産以上に消費することはできません。もし、20万円の月収なら20万円でやりくりしなければならないのです。もっとお金を使いたいのであれば、もっと頑張って稼ぐしかありません。

     臨時の出費があった場合などはやむを得ないとはいえ、最低でも「稼いだ額=使う額」を守って生活をすることが大切です。給料日に振り込まれたお金のうち、家賃や公共料金を差し引いたお金を31で割り算してみてください。それが、いまのあなたが1日に使ってもいい金額ということです。休日に多く使いたい人は、平日は31分の1より少ない金額で暮らさなければいけません。

     将来に向けてお金をためることを考えれば、毎日使ってもいい額はもっと少なくするべきです。これから「稼いだ額>使う額」の生活を身につけていくことで初めて、お金をあなたの人生のコントロール下に位置づけられるようになるのです。

    【ルール2】まず60万円ためて、自分の仕事に自信を持つ

     第2のルールは、仕事に自信を持つため60万円ためるということです。できれば最初の2~3年で達成してほしいと思います。なぜ60万円かというと、「自己都合で会社を辞めても雇用保険(最下記に参考資料があります)が出るまで食いつなげる」金額だからです。

     雇用保険は会社の倒産など不意の失職の際に生活費をまかなうことができる制度ですが、自己都合で辞めた場合は原則として3カ月は給付が受けられません。仮に1カ月を20万円でやりくりしている人であれば、3カ月分にあたる60万円があれば、いつでも会社を辞めて新しい仕事を探せるようになります。

    お金がないから嫌な仕事を続けるというのはとてもつらいものです。法令に反する業務を命じられたり、会社によるハラスメントで精神的苦痛を受けたりしたとき、「こんな会社、いつでも辞められる!」というカードを持っておくと、仕事を自分の人生のコントロール下に置けるようになります(会社と戦う元気も出てきます)。

     また、60万円ためるということは「しっかり仕事をしてお金をためた」という証しでもあります。それは、社会人になって数年のキャリアしかないあなたにとって大きな自信にもなります。自分の仕事によって得られたお金がさらに自分を勇気づけ、人生の選択肢を広げる財産になるのです。転職せずに済めば、その財産はさらに増やしていくこともできます。

     プライドを持って仕事し、キャリアを積み重ねていくことはとても大事なことです。ぜひ60万円というお金を頑張ってため、あなたの働きがいを支えてくれる力としてみてください。

    【ルール3】自分を成長させるためにお金と時間を使う

     遊びのためにお金を使うのは当たり前です。仕事のメリハリをつける意味でも、趣味や食事などにお金を使うのは構いません。それ以上に、自分を成長させるためにお金と時間をある程度使っていくことが社会人にとってはとても大切です。

     30歳になった先輩、40歳を迎えた上司のほとんどは、あなたが22年間勉強してきた以上のことを社会人になってから吸収し、成長した人たちです(時にはダメ上司もいますが)。これからは生きた商慣習に関する知識や、深い専門性に裏打ちされた知識が求められていきます。大学などを卒業して社会人になったら勉強は終わりなのではなく、むしろ勉強の始まりだと考えるくらいがちょうどいいのです。

    お金がないから嫌な仕事を続けるというのはとてもつらいものです。法令に反する業務を命じられたり、会社によるハラスメントで精神的苦痛を受けたりしたとき、「こんな会社、いつでも辞められる!」というカードを持っておくと、仕事を自分の人生のコントロール下に置けるようになります(会社と戦う元気も出てきます)。

     また、60万円ためるということは「しっかり仕事をしてお金をためた」という証しでもあります。それは、社会人になって数年のキャリアしかないあなたにとって大きな自信にもなります。自分の仕事によって得られたお金がさらに自分を勇気づけ、人生の選択肢を広げる財産になるのです。転職せずに済めば、その財産はさらに増やしていくこともできます。

     プライドを持って仕事し、キャリアを積み重ねていくことはとても大事なことです。ぜひ60万円というお金を頑張ってため、あなたの働きがいを支えてくれる力としてみてください。


    私も大学で社会保障法を履修していましたが、社会人になってから約20年にわたって勉強してきた知識の方がその何倍にもなりますし、こうした知識の深みがいまの自分の力になっていると考えています。

     勉強をするには図書館を使ったり、書籍を買って自学自習したり、何らかのスクーリングを受講したりする方法がありますが、いずれにしても自分のお金で勉強する予算を確保してステップアップを図っていきましょう。自分のキャリアに必要となる資格取得も検討したいテーマの一つです。できれば毎月仕事に関わる書籍を5000円分くらいは買って読みたいところです。

     少なくとも、自分の仕事に関わるキーワードは日経電子版の「キーワード登録」をして新聞記事を読み逃さないようにしましょう(40年前の新社会人のノルマだった新聞のスクラップが自動的にできるのですから、使わない手はありません!)。

    【ルール4】計画的に100万円単位でためる意識を持つ

     最後は、ルール2で述べた60万円にとどまらず、お金をもっともっとためていく意識を持つことです。学生時代は、欲しかったものの大半は高くても10万円くらいだったと思います。しかし社会人になったあなたがこれから必要となるお金は、ケタがひとつ繰り上がり100万円単位になります。

     クルマを買う。結婚する。子どもを産み育てる。マイホームを買う。老後の備えをつくる……。こうした経済的問題に必要な予算はすべて100万円単位です。なかでも子育てとマイホーム、老後の備えについては1000万円単位で考えていかなければならないテーマになってきます。

     100万円を超えるお金は、前後数カ月の節約だけで準備できるものではありません。食費を2カ月削っても間に合わないお金を用意するには、計画性が必要になってきます。基本的には何年もの時間をかけ、毎月一定額を将来に向けて残していくことが必要です。ボーナスも併用していくといいでしょう。

    ルール1で述べた「稼いだ額>使う額」は当たり前の話です。これはステップの第1段階をクリアしたにすぎません。できれば稼いだ額の20%をためるくらいまでステップアップしていきたいところです。お金をためる生活を前提にしていくことは、バラ色老後の実現に向け一歩目を踏み出すということでもあります。現役時代の生活を安定させ、仕事のスキルを磨くステップを踏んだら、できるだけ早く将来のための備えをスタートさせていきましょう。

     新社会人のための4つのお金のルールは、いずれも難しい話ではありません。しかし、はっきりと教えてくれる人はほとんどいません。私自身、大学で話す機会があるときなどは、「就職前にこんなことを教えてくれればよかった」と自分が思う内容をお話ししています。参考にしていただければ幸いです(呼ばれれば喜んでお話ししますので、大学の先生や就職課の方、お声掛けください)。

     来週は「ファイナンシャルプランナー(FP)目線で考える新社会人のキャリアづくり」についてお話したいと思います。キャリアアドバイザーや就職課とはちょっと違う目線から、新社会人の働き方について考えます。ポイントはやはり「お金」です。

    参考資料
    確定拠出年金[ defined-contribution pension scheme ]
    毎月の掛け金が決まっている年金制度で、将来の給付額は運用成績に左右される。企業が掛け金を拠出する「企業型」と個人が拠出する「個人型」の2種類がある。企業型の加入対象者はその企業の従業員。個人型は自営業者や企業年金を持たない企業の従業員らが対象だ。企業年金には将来の給付額が決まっている厚生年金基金や確定給付企業年金、適格退職年金などもある。企業が従業員の老後に向けて用意する制度で、公的年金に上乗せする仕組み。適格退職年金は2012年3月末に制度が終了する。





    自分の身は、自分で守って行くことも、社会人の1歩となるようにも思われます。




    関連記事
    スポンサーサイト
    トラックバック
    トラックバック送信先 :
    コメント
    ▼このエントリーにコメントを残す

       
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。